XAMPP-VMをMacにインストールして
ブログテンプレートのテスト環境を作ることができますね。

 

今回は、XAMPP-VMをMacにインストールする方法について書きます。

XAMPP-VMとは?

Xampp vm 2019 02 10 16 17 30

 

XAMPPとは、MacにWebサーバーやデータベースをインストールして
アプリケーションの環境開発提供するソフトウェアパッケージです。

 

  • X: クロス(X)プラットフォール
  • A: Apache
  • M: MySQL
  • P: PHP
  • P: Perl

 

の頭文字を取ってXAMPPですね。

XAMPP-VMのインストールは簡単!?

XAMPP-VMのインストールは簡単です。

パッケージをダウンロードして、
ダブルクリックしてインストールするだけです。

 

XAMPP-VMの設定は難しい。

ただ、設定が難しいです。

普通のアプリのようにフォルダを入れて起動して使う。

 

みたいなことすぐにはできません。

 

  • ディレクトリをマウントして、
  • ターミナルを起動して、
  • シェルを起動して
  • ユーザーをスイッチして
  • インストール

 

といったことを実施する必要があります。

まとめ

XAMPP-VMは、すでに書いたように

 

インストールは簡単。

設定は難しい。

 

といった感じです。

個人的にはVMではなく、
通常のXAMPPがおすすめです。

 

それでも、VMをインストールしてみたいという方は、

動画を参考にインストールしてくださいね。

 

今回は以上です。